| CATEGORY | ARCHIVE | PROFILE |
遅かりし由良之助。
もう2月になってしまいましたが

皆様 明けましておめでとうございました!

今更ですが 昨年も数少ない更新で
ブログ やめたの? といった声もありましたが
一応 続けております。
今年も よろしくお願いいたします。

昨年末は 大掃除をしなかったのですが
元日から唐突に 染物用の鍋の捜索から始まり
ついでに タペストリー織りと同時進行で
CDの整理まで 幅広くごちゃごちゃとしており
何をしてるんだか ほんとにもー。な状態です。

音を聴きながら作業するということはないので
残すCDは 一曲目の始まりが耳障りではないものだけにしようと
不要なものは 棄てていますが
先日 ドビュッシーの ベルガマスク組曲 を久しぶりに見つけて
聴いてみたら やはり好きな曲なのですが
同時に 幼少時のトラウマ とでも言いましょうか
当時の心境を 大人になった今の言葉で表すならば

小学校低学年が 発表会に弾くにしては
おしゃれすぎやしませんか せんせい...。

辻井さんとか のだめ とか 千秋様なら なんなく弾けたのでしょうが
あいにくそんな音楽の才能も努力する気もなかった私に この選曲...なぜ。

と 非常に心に重いものが残り続けている曲でもあります。

あと何百枚かのCDの中で 何枚くらい生き残るかなぁ。




では これから 

NHKたぶんこうだったんじゃないか劇場 
じゃなくて 麒麟が来る でもみませう。














CATEGORY -
このページの先頭へ


<< NEW | TOP | OLD>>