| CATEGORY | ARCHIVE | PROFILE |
そもそもの話はなんなの。
今朝は

エルサレムにカアバ神殿ないってー
砂漠でテニスなんか出来ないってーああ アフガニスタンの青い石はどこにしまっただろうか。

と 呟きながら起きました。





先日 テレビを点けたら ちょうど
北斗の拳が始まって ぼんやりと眺めていたのですが
相変わらず あり得ない人物の尺や
ぷぎゃばー! とか どぅべびゃー!と叫ぶ輩が満載でいつもの風景ですなぁ などと懐かしがっていたら
どうやら
南斗聖拳の主将は誰だ問題らしく
あれこれと意味不明な話が挟まった末に
南斗の主将は ユリヤだった!ガガーン!
て所で終わり

あれ?ユリヤって ケンシロウの何かじゃなかったっけ?
で そもそも なにが理由で
奴等は
技を披露しつつ殺戮をしているんだろう?
から始まり
地球連邦軍とジオン軍は いつまで戦ってるんだ?
デスラー総統は なんで顔が青いんだろう?
魔笛のDer H�・lle Rache kocht in meinem Herzen は
何があって復讐の炎メラメラなんだっけ?

などなど まだ 熱が出るせいか妙な夢と 疑問がどこからか掘り起こされたのでした。


ちなみに 上の画像は
倉敷の美観地区で撮影したものです。
ピンクの姿は 何だったのだろうかと
調べることもなく今に至っておりますが
妖精さん てことにしています。

倉敷3泊では
ありとあらゆる交通マナー違反を目撃し
岡山ぼっけぇきょうてぇ。でしたが
磯田先生がいたら きっと楽しい所だと思います。





CATEGORY -
このページの先頭へ


<< NEW | TOP | OLD>>